3人よれば文殊の知恵

先日のセッション交流会

そこからの流れで別な日に3人が集まり

3人寄れば文殊の知恵会

それぞれにセッションでやっていること、注目していること、手技だけでなくて

感覚として感じていること。解剖学のこと。スピリチュアルな観点からの話もね。

たくさんお話ししました。

そしてそこからセッションへ

 

私は普段はほとんどボディに直接触れるセッションはしていないのでほぼ手探り状態。

三者三様のセッションをしたあと感じたことをシェアしていきました。


座位でも体験

 

誰かに教えてもらうのではなくて、自分たちで感じながら組み立てていく。それぞれに。

 

久しぶりにカラダのこと、もっと知りたくなりました。

この流れ、自分のセッションにどう取り入れていくんだろうか・・・

今はまだわかりませんが、わからない不安さよりもやっていくことへの楽しみの方が多いのがこれまでと違うかな。

 

色々実験?しばらくやっていくことになると思います。

 

楽しい時間、ありがとうございました❤️

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP